乳酸菌革命と乳酸菌ミドリムシに
ついての情報を比較してみたことを
まとめているページです。

情報を比較してみて、どちらも
良い乳酸菌のサプリメントだと
思いましたが、

結論として個人的にオススメして
いるのは乳酸菌革命です。

その理由については、比較した
情報からお伝えしていきますね。

乳酸菌革命と乳酸菌ミドリムシで
比較したのは、

乳酸菌サプリメント選びで重要な
「使われている菌のこと」や、

サプリメント選びで大切な
「原材料がどんなものか」
ということ。

そして、試しやすさや続けやすさに
直結する「価格とコスパについて」
といった情報です。

というわけで、乳酸菌革命と
乳酸菌ミドリムシについて
比較した情報をご紹介して
いきますが、

まずは比較する乳酸菌ミドリムシ
の特徴をご紹介します。

調べた情報は2019年5月の情報です。

乳酸菌ミドリムシの特徴

乳酸菌革命の特徴については
別のページでもお伝えして
いるので、

このページでは乳酸菌ミドリムシ
の特徴についてもお伝えします。

乳酸菌ミドリムシは、乳酸菌と
ミドリムシのダブルパワーで
毎日するっと快調をサポートする
サプリメントだそうです。

厳選した2種類の乳酸菌と、
59種類の天然栄養素が
摂れるミドリムシを
同時に摂取できます。

商品の説明や特徴を見た印象と
しては、良さそうなサプリだなぁ
と私は思いました。


それでは次の項目から、乳酸菌革命
と乳酸菌ミドリムシの情報を
比較していきたいと思います。

まずは使われている菌についての
情報からです。

使われている菌について乳酸菌ミドリムシと比較

まず乳酸菌革命ですが、
ビフィズス菌、ガセリ菌、
ラブレ菌を含む16種類の
乳酸菌が使われております。


摂取できる菌の数については、
1粒あたり500億個で1日の
目安2粒で1,000億個と
いうことです。

乳酸菌革命は菌の種類も、
摂取できる菌の数も
多い方だと思います。

次に乳酸菌ミドリムシです。

菌の種類については厳選した
2種類の乳酸菌が使われていると
いうこと。


有胞子性乳酸菌とEC-12という
種類の乳酸菌が使われていると
書かれていました。


そして、摂取できる菌の数ですが
1日の目安6粒で300億個だと
いうことです。

乳酸菌革命と乳酸菌ミドリムシの
菌について比較をしてみると、
乳酸菌革命の方が多いということ
になりますよね。


腸内フローラは人によって違うと
いう話で、どんな種類の菌が合う
のか相性があるということも
聞いたことがあります。

そのため乳酸菌サプリメントを
摂取する場合は、種類が多い方が
良いと言わているようです。

なので16種類もの種類が使われて
おり、1日に1,000億個もの菌が
摂取できると言う乳酸菌革命は
菌についての比較では一歩リード
かなと思いました。

原材料について乳酸菌ミドリムシと比較

まず乳酸菌革命の原材料についてです。

・乳酸菌生産物質粉末(大豆、乳酸菌)

・食物繊維(イヌリン、難消化デキストリン)

・ガラクトオリゴ糖

・コーンスターチ

・グルタチオン含有酵母エキス末

・乳酸菌末(EC-12)

・有胞子性乳酸菌

・乾燥生菌末(ガセリ菌)

・ラブレ菌

・HPMC

といった原材料が使われています。

乳酸菌生産物質や乳酸菌末などの
様々な菌が使われています。

乳酸菌ミドリムシで使われている
有胞子性乳酸菌とEC-12と
いった種類の乳酸菌も使われている
ことがわかりますよね。

食物繊維やオリゴ糖といった腸内の
善玉菌の餌になる原材料も使われて
おり、菌活のサプリメントとして
良いように感じました。

また、カプセルの原材料である
HPMC以外に添加物が使われて
いないと言う点も安心感が
あるように思えました。

次に乳酸菌ミドリムシの原材料に
ついてです。

・ユーグレナグラシリス

・クロレラ粉末

・有胞子性乳酸菌

・ガラクトオリゴ糖

・フラクトオリゴ糖

・乳酸菌(殺菌乳酸菌、デキストリン)

(乳成分を含む)

といった原材料が使われている
ようでした。

乳酸菌ミドリムシにはその名の通り
ミドリムシ(ユーグレナグラシリス)
や、乳酸菌などが使われていますが
その他にもクロレラの粉末や
オリゴ糖が使われております。

腸内環境の健康に乳酸菌を摂取する
ことと同時に、59種類もの栄養素
があるミドリムシも5億個摂取
できるということで、健康維持に
良いサプリメントと言う印象を
受けました。

また、完全無添加なので安心感が
とてもありますよね。

原材料についてはどちらの
サプリメントも安心感が高い
と思いました。

価格・コスパについて乳酸菌ミドリムシと比較

乳酸菌革命と乳酸菌ミドリムシの
価格・コスパについて比較して
みました。

まず乳酸菌革命の価格を公式サイト
でみてみたところ、通常価格だと
1袋3,240円(税込)でした。

1袋で64粒入っていて、
1日の目安2粒で31日分です。

通常購入での注文の場合は送料が
別途300円かかり、合計3,540円
になります。

定期購入の場合だと1袋
2,970円(税込)で送料無料。

定期購入の場合は2ヶ月目
以降も2,970円(税込)と
少し安くなります。

次に乳酸菌ミドリムシの価格を、
エポラ公式オンラインショップで
見てみました。

まず乳酸菌ミドリムシには
お試しセットがあり、

1袋90粒入りで980円(税込)と
いうとても安い価格でした。

ただし1日の目安6粒だと15日分
となりますので、1ヶ月試したいと
いう場合には2袋購入する
必要がありますね。

でも2袋購入しても1,960円
なので、かなり安く感じました。
さすがお試し価格ですね。

また、乳酸菌ミドリムシにも
定期購入がありました。

その場合だと毎月2袋(1ヶ月分)
のお届けで3,980円です。

通常価格の20%オフの価格だと
いうこと。

あと送料についてですが、

乳酸菌ミドリムシは、お試し購入
でも定期購入の場合でも送料が
かかるようです。

毎月定期コースの場合ですと
メール便の場合は100円(税抜)、
宅配便でのお届けの場合は
300円(税抜き)の送料が
かかります。

以上、価格について乳酸菌革命と
乳酸菌ミドリムシを比較して
みましたところ、、

最初の1ヵ月だけ試す場合は、
お試しセットがある分、
乳酸菌ミドリムシの方が
安いと言う結果になりました。

しかし定期コースで数ヶ月間試す
場合には、乳酸菌革命の方が
1,,000円くらい安いと言う
結果ですね。

コスパについても、同様に最初の
1ヵ月間だけ試す場合には
乳酸菌ミドリムシの方が良く、

定期コースで数ヶ月間試す場合には
乳酸菌革命の方がコスパ良くなると
思います。

例えば、3ヶ月間試すとした場合
を計算してみたところ、

乳酸菌革命は定期コース3ヶ月間で、

2,970円 + 2,970円 + 2,970円 = 8,910円(税込) 送料無料。

乳酸菌ミドリムシは、最初の
1ヶ月分をお試しセットでその後
定期コース2ヶ月利用とした場合、

1,960円 + 3,980円 + 3,980円 = 9,920円(税込)+送料。

となります。

以上、価格とコスパについての
比較でした。

乳酸菌革命と乳酸菌ミドリムシを比較したまとめ

乳酸菌革命と乳酸菌ミドリムシについて

・菌のこと

・原材料のこと

・価格、コスパのこと

という3つに分けて比較を
してみました。

その結果、

菌のことについては乳酸菌革命が
1歩リード。

原材料についてはどちらも安心感が
あることがわかり、

価格・コスパについては
最初の1ヶ月だけ試すなら
乳酸菌ミドリムシが安く、

数ヶ月続ける場合には乳酸菌革命の
方が安いという事がわかりました。

個人的には菌の種類の多さと
摂取できる菌の数を重視している
ため、その点に優れていた
乳酸菌革命をおすすめしています。

原材料もカプセル以外に添加物が
使われていないので安心感も高め
ではありますし、

価格コスパについても良い方だと
思うので、乳酸菌サプリメント
として良い商品ではないかと
思いました。

ということで、個人的には
乳酸菌革命をおすすめして
おりますが、

今回乳酸菌ミドリムシを調べた
ことによって、とても興味が
ひかれたことも事実です。

菌の種類は少なめですが、摂取が
できる菌の数はまあまあ多いですし

ミドリムシも一緒に摂取できる事で
健康の維持にとても良さそうだと
思いました。

機会があれば試してみたい
サプリメントの1つです。

以上、何か参考になれば幸いです。