乳酸菌革命は過敏性腸症候群でも
飲んでいいの?という事について
紹介しているページです。

 

結論から言うと、乳酸菌革命は
過敏性腸症候群の方にはあまり
おすすめできないかも、と私は
思っています。

おすすめできないかも、と思った
理由は成分がお腹の症状に影響を
与える可能性があるからです。

 

とはいえ、症状の起こり方や強さ
などによって違うとも思います。

お腹の状態に個人差がある以上、
絶対的におすすめできないという
わけでもないとも考えています。

 

乳酸菌革命が過敏性腸症候群の方
にはあまりおすすめできないかも
という意見は個人的な見解です。

そのため、「飲んだ方がいいと思う」
といった意見の方もいると思います。

 

また、実は私自身も胃腸科で
過敏性腸症候群だと診断を
受けた経験があるんです。

そんな私が乳酸菌革命を飲んで
どうだったのか?という経験談
も参考にご紹介いたします。

 

まずは、なぜ私が過敏性腸症候群
の方に乳酸菌革命はあまりおすすめ
できないかもと思ったの?

という、その理由を詳しく
ご説明いたします。

 

 

FODMAPってご存知ですよね?

過敏性腸症候群で悩まれている
方は、FODMAPという言葉を
ご存知の方も多いのでは
ないでしょうか?

 

「フォドマップ」

と読むのですが、これは

「特定の種類の糖質と食物繊維」

をまとめた言葉です。

 

このフォドマップという糖質は、
過敏性腸症候群の様々な症状を
引き起こす原因となっていると
言われています。

 

よくよく思い返してみると、
あの食べ物を食べたあとに
なんかお腹の調子が悪いなぁ
ということありませんか?

それはもしかしたら、この
フォドマップが関係している
可能性があるかもしれません。

 

このフォドマップを除去する
食事法について書かれている
本があります。

その本によると、フォドマップ
除去を実行した75%の患者さん
の症状に良い変化があったそうです。

 

フォドマップは、様々な食品に
含まれています。

食品だけでなく、市販されている
調味料やサプリメントなどにも
含まれていたりするんですね。

 

そしてそのフォドマップが多く
含まれている食品を食べていく
うちに腸へ影響を与えてしまう
ようなんです。

なので、過敏性腸症候群でお悩み
の方はできるだけフォドマップが
含まれている食品などを食べない
ようにした方がいいんですね。

 

 

乳酸菌革命の成分にフォドマップ?

乳酸菌革命の成分・原材料で
気になるのは、

・大豆由来の原料が使われている

・食物繊維のイヌリンが使われている

・ガラクトオリゴ糖が使われている

という3つです。

 

この大豆、イヌリン、ガラクト
オリゴ糖は、過敏性腸症候群の
人が避けた方がいいものとして
本に書かれていました。

 

乳酸菌革命にそれらの成分が
どれくらい含まれているのか
わかりませんが、

お腹の調子によっては影響が
出てしまう可能性もあるのでは
ないかと思ったんです。

 

そのため、私は過敏性腸症候群の
場合には乳酸菌革命を飲むのはあ
まりおすすめできないという答え
に落ち着いたんですね。

 

「あまり」という言葉をつけたのは
理由があります。

それは今乳酸菌革命を飲んでいる
私自身が、以前に過敏性腸症候群
だと診断を受けた事があるからです。

 

 

過敏性腸症候群で治療していた私が乳酸菌革命を飲んだ結果は?

私は中学生の頃に過敏性腸症候群
だと診断を受けました。

そしてそれから何年も胃腸科へ
通って治療を続けていた経験が
あります。

 

現在は病院へ通っていないので、
過敏性腸症候群の患者という枠
からは外れています。

ですが、完治はしていないので、
過敏性腸症候群だったころと同じ
症状で悩まされることがあります。

 

そんな私は現在、乳酸菌革命を
1日2カプセル飲んでいますが、
特にお腹の調子は悪くなったりは
していません。

フォドマップの事が頭には
ありましたが、試してみよう!
と思ったんですね。

 

飲み始めたばかりの頃に1度下痢
になりましたが、本当に飲み始めた
ばかりだったので、乳酸菌革命の
影響ではないと思っています。

 

そこから2ヵ月続けており、
今3ヵ月目ですが今のところ
下痢はしていません。

なので、お腹の調子は良くなった
ような気もしています。

 

そんな自分の体験から、軽めの
過敏性腸症候群の症状の方なら
大丈夫な人もいるのかも?と
思ったんですね。

お腹の状態や症状の強弱に
個人差がある以上、一概には
言えないと感じました。

 

 

まとめ

最後に私の意見を
まとめておきますね。

 

過敏性腸症候群の場合、フォド
マップは避けたほうがいいと
いわれています。

なので、避けたほうがいいという

・「大豆」由来の原料

・「イヌリン」

・「ガラクトオリゴ糖」

を使用している乳酸菌革命は
あまりおすすめはできないかな?
と考えました。

 

ですが、過去に過敏性腸症候群と
診断されて長期間にわたり治療を
していた私が試した結果は、

「どちらかというと調子がよくなった」

と感じているので、お腹の状態や
症状によるのかなと思っています。

 

個人差がある以上、どんなサプリ
でも、誰が飲んでも調子が良く
なるとか、悪くなるという事は
言えないですよね。

なので、自分に合うサプリメント
を探していくということが大事
なのかなと感じています。