乳酸菌革命と活き活き乳酸菌に
ついて比較しているページです。

どちらも乳酸菌のサプリメントですが、
どういった違いがあるんだろう?と
気になったので、

それぞれの特徴や形状、
菌の種類と数、原材料、
価格とコスパなどの情報を
比較してみました。

乳酸菌革命と活き活き乳酸菌は
実際どちらが良いのでしょうか?

腸活してきた僕がポイントとなる
部分を比較していきたいと思います。


1、特徴

まずは乳酸菌革命と活き活き乳酸菌
の特徴になります。

まず結論から言うと大きな違いは
菌の数と菌の量ですね。

乳酸菌革命は16種類で1粒に
500億個ですが、

活き活き乳酸菌は7種類で1日の
摂取量3粒で130億個だと
いうことです。

それでは、それぞれの特徴を
見て行きましょう。

乳酸菌革命は、16種類の乳酸菌が
1粒に500億個入っている
という特徴があります。

また、乳酸菌生産物質を使用している
という特徴や、有胞子性乳酸菌や
耐酸性カプセルを使用している
という特徴もあるんです。

さらに善玉菌の餌になるオリゴ糖や
食物繊維も入っているサプリです。

活き活き乳酸菌は、7種類の善玉菌
が配合されており1日の摂取目安量
の3粒で130億個以上の菌が摂取
できるという特徴があります。

また、腸の中まで菌が届くように
米国特許取得技術で製造されている
ということでした。

乳酸菌革命も活き活き乳酸菌も
菌の種類が多いというところが
ナイスな点だと感じましたね。

次の項目から、細かい点について
比較していきたいと思います。


2、形状・飲み方・飲みやすさ

乳酸菌革命と活き活き乳酸菌の形状は
一緒で、どちらも粒(カプセル)状
となっています。

乳酸菌革命は1日に2粒~6粒、
活き活き乳酸菌は1日に3粒が
目安量になっていました。

それぞれ水などで飲むように
するのがいいようです。

どちらもカプセルなので飲みやすさ
についてはそこまで変わらないの
ではないかと思いました。


3、菌の種類と数

次は菌の種類と数についてです。

どちらも公式ホームページを見た
情報になりまして、菌の数は
1日の摂取目安量で摂れる数と
なります。

まず乳酸菌革命ですが、

菌の種類は16種類で、

菌の数は1000億個

ということです。

対して活き活き乳酸菌は、

菌の種類は7種類、

菌の数は130億個以上

ということでした。

比較してみると菌の種類、数ともに
乳酸菌革命の方が多いですね。

なので、菌の種類と数を重視する
場合には乳酸菌革命がおすすめ
だといえると思いました。

4、原材料

乳酸菌革命の原材料は、

乳酸菌生産物質粉末(大豆、乳酸菌)

食物繊維(イヌリン、難消化デキストリン)、

ガラクトオリゴ糖

コーンスターチ

グルタチオン含有酵母エキス末

乳酸菌末(EC-12)

有胞子性乳酸菌

乾燥生菌末(ガセリ菌)

ラブレ菌

HPMC

となっており、ざっと見て
分かるように菌末などが
多いですよね。

活き活き乳酸菌の原材料は、

でん粉

乳酸菌

ラクチトール

ポリデキストロース

ガラクトオリゴ糖液糖粉末

イヌリン(食物繊維)

HPMC

ステアリン酸カルシウム

微粒二酸化ケイ素

乳化剤(原材料の一部に乳を含む)

となっていました。

いきいき乳酸菌の原材料を見て
思ったことは、でん粉が多く
使われているんだなということ。

また、乳酸菌の他に、オリゴ糖や
食物繊維も入っているというところ
が良いかもと思いました。

ですが、乳酸菌革命に比べると
添加物が多く使われている点が
ちょっと気になりましたね。


5、価格・コスパ

次の比較は価格・コスパになります。

〇乳酸菌革命

通常価格 → 3,240円(税込)+送料300円

定期コース価格 → 2,970円(税込)送料無料

1袋62粒入り(1日の目安2粒で31日分) 

〇活き活き乳酸菌

通常価格 → 3,240円(税込)+送料324円

定期コース初回限定価格 → 1,458円(税込)+送料324円

定期コース2回目以降の価格 → 2,916円(税込)+送料324円

1袋93粒入り(1日の目安3粒で31日分)

通常価格はどちらも同じでしたが、定期コースで購入する場合の初回価格は活き活き乳酸菌が安いですね。

ですが、2回目以降のお届け価格を見ると送料がかかってしまうために、活き活き乳酸菌の方が少し高くなってしまうようでした。

ただ3ヶ月続けた場合を比べてみると、

乳酸菌革命   → 2,970円+2,970円+2,970円=8,910円

活き活き乳酸菌 → 1、782円+3,240円+3,240円=8,262円

といった合計額になるので、
3ヶ月くらい試してみようかなと
いう場合には活き活き乳酸菌の
方がコスパはいいようです。


6、まとめ

乳酸菌革命と活き活き乳酸菌について

特徴や形状、菌の種類や摂取できる
菌の数、原材料や価格、コスパなどの
情報を比較してみました。

比べてみた結果、個人的には
乳酸菌革命の方がいいと思いました。

その理由は、

・菌の種類が多いこと

・1度に摂取できる菌数が多いこと

・カプセル以外の原材料に添加物が使われていないこと

といった3つのポイントが良いと
感じたからです。

そして実際に使ってみたところ、
調子の良さを実感できているため
その点からもおすすめだと
思っています。

以上、何か参考になりましたら幸いです。