管理人のかとうです。

このページでは乳酸菌革命が

・下痢に良いのか?

・効果があるのか?

・過敏性腸症候群にどうなのか?

ということについて紹介しています。

 

まず最初に、乳酸菌革命をどんな
人が飲んで試したのか?ということ
をご説明するために、僕の症状に
ついて書いていきます。

 

その後、乳酸菌革命を実際に飲んで

・便秘や下痢の症状に効果はあったのか?

・どんな変化があったのか?

ということを紹介しています。

 

 

過敏性腸症候群で10年以上通院していました。

僕は中学3年生の時に病院の
胃腸科で過敏性腸症候群と
診断を受けました。

そこから10年以上、通院し
治療を続けてきた経験があります。

 

症状としては便秘と下痢を繰り返す
交互型・交代型と呼ばれる症状です。

便秘が続いたと思ったら急に腹痛
から下痢になり、下痢が続いて
落ち着いたらまた便秘になると
いう、苦しい症状でした。

 

その症状を治すために病院で
処方された

・セレキノン

・ラックビー

・酸化マグネシウム

・イリボー

などの薬でずっと治療を
してきたんですね。

 

薬を飲んで治療していた時、一時的
に良くなったかな?と感じたことも
あったものの、その後また症状が
悪くなってしまうということを
繰り返していました。

 

そうした状態を何年も続けていて
治療費も結構かかりましたし、
いつまでもお腹が不安なままで
辛い時期を過ごしていましたね。

 

そんな日々の中で、

「このままじゃいけない。薬で治療していても根本的な解決にはならない」

と感じ、もっと他に改善すべき
ことがあるのでは?という
考えに至ったんです。

 

それから便秘や下痢、過敏性腸症候群
という病気についてしっかりと勉強
をはじめ、生活習慣の改善や食事の
改善などを行っていきました。

 

そうして本気で取り組んでいく
うちに一番ひどかった時期よりは、
症状が軽くなってきたように
感じています。

とはいえ、完全にお腹の悩みが
なくなったわけではありません。

 

今は病院へ通っていない為、
「過敏性腸症候群の患者」という
枠からは外れてしまっていると
思いますが、

まだ過敏性腸症候群で悩んでいた
時と同じ症状が起こるので、
完治はしていないんですよね。

 

そのため、過敏性腸症候群の改善
について現在進行形で勉強し、
試行錯誤を繰り返しています。

 

今までに行った過敏性腸症候群の
改善として、僕が効果を感じて
いるものは、

・ストレス対策

・フォドマップの食事療法

・腸内環境の改善

といった方法です。

 

そしてこの中で今一番試行錯誤
しているのが、腸内環境の改善
となります。

今乳酸菌革命を試しているのも
そのためです。

 

それでは過敏性腸症候群で
治療を受けていた僕が、

「乳酸菌革命を実際に飲んでどうだったのか?」

ということを紹介して
いきたいと思います。

 

 

乳酸菌革命を飲んで、下痢の症状に変化があった?

僕が悩んでいる過敏性腸症候群の
症状は「便秘」と「下痢」の2つです。

結果からいうと、このページの
タイトルにも書いてある「下痢」
に対して良い変化を感じました。

 

僕の過敏性腸症候群の症状は
便秘と下痢を繰り返すという
パターンです。

症状がかなりひどかったときは
便秘と下痢を数日単位で
繰り返していたと思います。

そのため、本当に生きた心地が
しないというか、お腹に対しての
不安しかありませんでした 汗

 

ですが、ここ数年はひどい時でも
1週間に1回下痢になるという
感じで、かなりひどかった時期より
は少しマシになっていたんですね。

とはいえ、下痢になると落ち着く
までに数日はかかるので辛いのは
変わりませんが^^;

 

また下痢の症状がひどいときも
あって、本当にヤバイときは
1週間くらい続いて下痢状態。

何を食べても下痢になるので、
食事が全然食べれないという時も
たまにありました。

 

そんな僕が乳酸菌革命を飲み始めて
2018年9月で、現在3ヶ月目
になります。

その間、乳酸菌革命を飲み始めた
直後に一度下痢をしただけで、
1ヶ月と3週間ほどは下痢を
していないんですね。

 

その経過から、個人的には
下痢に対して良い変化を
感じています。

 

とはいえ、あくまでも個人的な
感想なので、誰でも同じように
効果があるとはいえませんし、

現時点での評価になるため
今後まだ様子を見ていかないと
いけないなと考えています。

 

そして残念ながら、僕のもう一つの
悩みである便秘に対しては今の
ところ変化はありません^^;

今後便秘について変化が感じられる
のか?については様子見ですね。

 

 

まとめ

僕は過敏性腸症候群で悩んでおり、
10年以上治療を続けていました。

便秘と下痢を繰り返す交代型の症状
で悩んでいた僕が、乳酸菌革命を
試した感想は、

「下痢に良い変化を感じている」

ということとなります。

 

あくまで、個人的な感想ですので
誰にでも同じ様に効果があるかは
わかりません。

また、僕は便秘についてはあまり
変化を感じられていないです。

 

下痢をしなくなってきたというのは
少しずつ腸内環境が変化して
きているのかな?と感じました。

今後も乳酸菌革命を続けてみて、
変化を見て行きたいと思います。

 

あと、乳酸菌革命からは
ズレますが、

下痢に対してはフォドマップの
食事療法も効果を感じた経験が
あります。

 

僕は乳酸菌革命を試しているため、
今はフォドマップにあまり気を
遣わずに食事をしていますが、

過敏性腸症候群の症状でお悩みの
場合には、まずは食事から見直して
みるのもいいのではないでしょうか。

 

また、フォドマップ除去を試す
場合やすでに試している場合には

乳酸菌革命は飲まない方がいいと
僕は思います。

 

その理由は別の記事でも書いて
いますが、

フォドマップ除去をする場合に
避けた方が良い成分が
使われているからです。

 

そのため、基本的に僕は過敏性
腸症候群で悩んでいる方に,

乳酸菌革命をあまりおすすめ
していません。

特に下痢型で悩んでいる場合には
症状が悪化してしまう可能性も
あるのではないかと考えます。

 

とはいえ、試してみようかな?
という方もいると思ったので、

今回自分で実際に試してみた
経験談をご紹介しました。

 

僕の感想が、何か一つでも
参考になれば幸いです。