腸内環境を整えるメリットの一つ
として、アレルギーの改善が
あげられていますよね。

その理由はアレルギーの発症に
免疫力の低下が関係していると
言われているからです。

 

免疫力が何で決まるかご存知でしょうか?

私も以前読んだ本で知りましたが、
免疫力の7割が腸管の働きで
決まるとされています。
(残りの3割は心だそうです。)

 

そのため腸内細菌を増やし、
腸内環境を整えることが
免疫力のアップにつながります。

そして、その結果アレルギーの
改善にもつながっていく可能性
があるということなんですね。

 

また、腸内細菌が分筆するたんぱく質
にはアレルギーを抑制する働きがある
と言われています。

なので腸内細菌を増やすために、
プロバイオティクス等を利用する
ということはアレルギーの改善に
つながっていくのではないかと
いうことなんです。

 

 

アレルギーと腸内環境の関係に
ついて、どう思いますか?

個人的には腸内環境とアレルギー
には関係性を感じています。

 

僕はお腹の調子が悪くなかった
小学生くらいまではまったく
アレルギーはありませんでした。

しかし、お腹で悩むようになって
から、徐々に花粉症などでで悩む
ようになったように思います。

 

そしてお腹で悩み始めて早15年
以上経ちましたが、今では春だけ
でなく秋の花粉症でも悩むように
なってしまいました。

お腹の調子の悪い日はアレルギー
の症状も大きいように感じていて
そういった経験から、腸内環境と
アレルギーに関連性がある気が
しているんです。

 

 

腸内環境を整えるということが、
免疫力を高め、アレルギーの改善
に繋がる可能性がある、

ということは、腸内環境を整える
プロバイオティクスである、
乳酸菌革命などのサプリメントも
アレルギーの改善に良い可能性
があるのではないでしょうか。

 

アレルギーに良いサプリには、
ガーリックもあります。

ガーリックは免疫アップに効果的で
アレルギーにもよいということ。

サプリでなくても、にんにくを普通
に食べるのでもよいらしいですが、
臭いなどが気になるという場合には
サプリメントを使用するのが吉かと。

 

 

また、アレルギーの対策を行ううえ
では悪化させるようなことをしない
ということも重要ですよね。

 

例えば食事。

ファーストフードや加工食品など
はアレルギーを悪化させる要因
になる可能性があるそうです。

なので、サプリメントなどで
腸内環境を整えるだけでなく、
食事の内容にもしっかりと
気を使いたいところですね。

 

あと、ストレスもアレルギーを
悪化させる要因の一つ。

その理由は精神的ストレスが
免疫力を低下させるからです。

 

毎日生活をしていくなかで
ストレスを感じないということ
は難しいことだと思います。

だからこそストレスを感じたら
少しでも解消できるように、
ストレスの発散をしていく事を
心掛けていくようにしましょう。

 

アレルギーの症状は本当に
辛いですよね。

自分も花粉症の時期には鼻水が
止まらないし、かみすぎて鼻が
痛くなってとても嫌な気持ちに
なります。

目もいつも充血するし痒みが
どうにもならなくてイライラ
したりもするのでとても
ストレスに感じています。

 

だからこそ、このアレルギーの
症状をなんとかしたいと
思うんですよね。

もし何もしないなら、ずっと症状に
悩まされて辛いままですし、症状が
さらにひどくなる場合もあります。

だからこそ、少しでも対策をしたり
改善に向かって行動して行く事が
大切ではないでしょうか。