印刷用データ
印刷用(DTP)のデータはEPSやTIFF形式
ホームページ用ブラウザがサポートするファイル形式は
JPEGやGIF形式などです。

ホームページ用では閲覧する受けての環境(使用するモニターやコンピュータの能力)が一定ではないため、大多数の人がストレス無く閲覧できる様
出来るだけ容量を小さく作成するのが大原則となります。

500万画素相当のデジタルカメラで撮影した
2560*1920ピクセルの画像は
TIFF形式では約14MB
JPEG形式では約2MBほどです。

ホームページの拡大用画像サイズ640*480ピクセルなら
TIFF形式はあまり変わらず約13MB
JPEG形式なら約0.2MBになります。これならEメールの添付DATA
として送っても楽々送受信できます。

しかし印刷用では14MBのTIFF画像も2560*1920ピクセルでは
印刷解像度で換算すると18cm*14cmの大きさにしかなりません。

この大きさではポスターやカレンダーは作れませんから
一般商業印刷用ではデジタルカメラも1000万画素以上を使用します。



                     商品撮影のスタジオランプアイ−Top